« 2005年1月21日 | トップページ | 2005年2月13日 »

2005年1月30日

2005/01/30

今月の現代っ子センターニュースと道場便り

・1月29日(土)「よみうり・西部フォーラム宮崎会議/テーマ・子供を守ろう」に、藤野忠利先生パネリスト参加しました

P1010265

P1010254

「子供を守ろう」をテーマに「よみうり・西部フォーラム宮崎会議」(主催/読売新聞西部本社)が1月29日(土)開催されました。藤野忠利先生はパネリストの一人として参加しました。会場内には現代っ子センターメンバー・世界の子供他の作品展示コーナーも設けられ、訪れた約400名の方々に見て頂きました。翌1月30日と2月1日付の読売新聞に詳しい報告記事が掲載されています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・2月の【ミュージアム・子供コーナー】は、「カラフルな鬼」展…今月末まで開催中。
P1010263

今週の【現代っ子センター】絵画テーマは「カラフルな鬼たち」。画用紙を繋げた「あしなが鬼」や「カブトムシ鬼」などなど、冬の寒さも吹き飛ばす迫力と個性満載のかわいい鬼たちの作品を現代っ子ミュージアム二階ギャラリーに展示中です。観覧後には落花生つかみ取りのお土産も用意、どうぞご覧下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・冬の【フェニックス道場】では、30歳のオランダ・イギリス製ストーブが大活躍!

P1010252

P1010251

【フェニックス道場】冬の人気者は、オランダ製の大型ストーブとイギリス製「アラジンストーブ」。どちらも約30年間故障も無く冬の道場で活躍中。最近の家庭では火の燃え立つ様子、ストーブ特有のじんわりとした暖かさが珍しいらしく、毎年子供たちの人気者です。特に「アラジンストーブ」で焼く冬のおやつ(この日は「するめ」)から立ちこめるいい匂いに、絵画制作中の子ども達もつい目がいくようです。
「現代っ子センター」では、季節の移ろいや伝統行事を絵画のテーマの他、おやつやイベントにと色んな形でお伝えしています。子どもたちの豊かな感性に届くように、との願いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・2月の各道場よてい

・フェニックス道場・土曜会(午前/午後の部ともに)…2月5・12・19・26
・フェニックス道場・日曜会(10時~12時)…2月6・13・20(27日の会場/宮崎市民プラザ「宮崎市民フェスティバル」)
・フェニックス道場・水曜会(13時半~18時)…2月2・9・16・23
・フェニックス道場・金曜会(16時~18時)…2月4・18・25(11日は祝日のため休会・他の曜日へお越しください)
・Aコープ道場(清武町、清武Aコープカルチャーセンター)…2月1・8・15・22

*各道場で「無料お試し体験コース」随時受付中(3歳児から)。


|

« 2005年1月21日 | トップページ | 2005年2月13日 »