« 2005年5月22日 | トップページ | 2005年6月23日 »

2005年6月1日

2005/06/01

今週土曜夕方は藤野先生がラジオ出演/【今月の現代っ子・june】更新しました

・藤野忠利先生がラジオ出演します。
今週6月4日土曜夕方18:00~18:55「JOY-FM 《SUPER RADIO CLUB》」です。
現代っ子センターの子供たちとの楽しい道場の様子や、今月22日から始まる現代っ子センター夏の展覧会【日韓文化交流フォーラム 絵画展】の事などを話す予定です。
ぜひ、聞いてみて下さいね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今月の現代っ子 2005/june 】に、「夏の生き物」を描く子供たちの元気な様子を掲載しました。
新しく入ったメンバーも加わった、各道場ワイワイにぎやかな様子をお楽しみください。

P1010490

|

いよいよ今月22日(水)から!現代っ子センターの夏の展覧会 日韓友情年2005年 「日韓文化交流フォーラム・絵画展」のお知らせ

日韓友情年2005年 「日韓文化交流フォーラム・絵画展」

趣旨・目的
今や絵画は国内において著しいカルチャーブームになっている。海外においても日本の文化芸術が紹介されるなど、特にアメリカやヨーロッパでは、日本美術がブームになっている。隣国の韓国は一番近くて遠い国だった。しかし、近年日本文化の門戸が開放されて、一気に交流が深まり、お互いに影響を受け合う状況となって来た。順次、美術展の交流活動も展開されてきている。
 一方宮崎においては、日韓美術交流協会を中心に、これまでも交流会や美術展・写真展の開催など市民レベルでの活動を日常的におこなってきている。今般、特に日韓友情年2005年を記念して、本県の美術家、児童の作品とソウルのアーティストや児童青少年の文化芸術を「フォーラム」や「作品展示」を通して、市民が新たなアートと国際交流に触れられる場を設定し、アジアの新しい文化の流れを創出するとともに、地域文化の向上を目指すものとする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1)フォーラム:・韓国の美術状況を語る(通訳付)
・韓国の児童青少年の文化交流はどのように熱しているの?活動と特色について
・日韓友情年の国際文化交流展を見て
出演者: 1、開催にあたって:日韓美術協会長 坂本眞一(デザイン)
(ゲスト) 2、韓国の美術活動:韓国代表 安浩範(画家)
3、 韓国の児童青少年の美術活動と特色:韓国代表 安浩範(画家)
4、 日本のこどもの美術:藤野忠利(現代っ子センター)
5、 日韓友情年の国際交流展を見て:石川千佳子(宮崎大学助教授)
6、 日韓現代作家展へ出品して:松谷武判(パリ在住画家)
* コーディネーター:藤野忠利
とき:6月25日(土) 15:00~17:00(予定)
ところ:宮崎県立美術館県民ギャラリー会場

(2)展示会  :韓国の美術作品・作家38点 児童50点
         宮崎の美術作品・作家50点 児童250点
         資料写真20点 その他
会場     :宮崎県立美術館県民ギャラリー  
 とき     :6月22日(火)~26日(日)
第2会場   :現代っ子ミュージアム
とき     :6月22日(火)~7月31日(日)    


(3)交流会  
  とき:6月25日(土) 19:00~21:00(予定)
  ところ:宮崎観光ホテル(蘭の間)
  会費:招待者、出品者、ゲスト無料、 一般2,000円

主催  :日韓美術交流協会
共催  :現代っ子センター
後援  :宮崎県、宮崎市教育委員会、宮崎県教育委員会(申請中)
宮崎市文化振興基金事業

日韓美術交流協会 :事務局 宮崎市松山1-6‐20 現代っ子ミュージアム              電話(0985)24-1367 ファクス(0985)32-3100

|

« 2005年5月22日 | トップページ | 2005年6月23日 »