« 2007年6月10日 | トップページ | 2007年6月12日 »

2007年6月11日

2007/06/11

「夏の子ども絵画展」、いよいよあさってから!

Kicx3300_1Kicx3277_1Kicx3293_1Kicx3294_1


●【夏の子ども絵画展】:第66回1000人のゆかいなアーティストと藤野忠利の仕事・
スーパーこども絵画2007

  とき:2007年6月13日(火)から17日(日)  
ところ:宮崎県立美術館 〔午前10時から午後6時〕
  ★入場無料。ご家族みなさんでおこしください!
  ★会場に「子ども絵画コーナー」が設けられる。
【参考:現代っ子センター夏のこども絵画展2006〔宮崎-葫芦島(ころとう)市文化交流フォーラム&絵画展〕】


【展示作品】

第1室 「スーパーこども絵画2007」
 現代っ子センターの児童画 270点
 油絵 50点
 アクリル画 20点
 (3才から21才)

②第2室 「具体」とその仲間…「えっ!これも絵?」
 出品:白髪一雄、元永定正、嶋本昭三、村上三郎、上前智祐、鷲見康夫、田中敦子、金山明、浮田要三、松谷武判、堀尾貞治、原田宏、龍淵純一、藤野忠利、藤野ア子(15名)

【展示内容】
●こどもと「具体」の絵を同時に展示(1・2室)。

●現代美術の中で行為するアーティストやペインティング・造形などの新しい美を考えるとき、その根本や発想は、どこか子どもの遊びに似ていないだろうか。(ペインティング入門Ⅱから)


【ごあいさつ】

1973年に「現代っ子センター」は宮崎市にスタート。

10年前に宮崎県立美術館が出来て以来、毎年“1000人のゆかいなアーティストと藤野忠利の仕事”を開催。

スタート以来、今年で66回を迎えます。
3才児から小学生・中学生、そして日本を代表する現代アーティスト84才の白髪一雄まで出品。

現代っ子センターは
「教えない 困らす 不便を与える」
をモットーに、
ひとりひとり自由な発想を引き出しながら、
米仏中韓などの国々と国際交流を重ねて、
創作活動を続けています。

展覧会に、どうぞお越し下さい。

現代っ子センター 
主宰 藤野忠利

Kicx3227_1Kicx2261_1Kicx3302_1Kicx3265_1

|

« 2007年6月10日 | トップページ | 2007年6月12日 »